ここからサイト内共通メニューです。

吉川商店さん 訪問!

6.23
京都伏見にある吉川商店を訪ねました。

私たちが使うリュースビン900mlの一部はここでキレイに洗われて、再び私たちの手元に届きます。



予想以上に大きな設備、瓶を置いておく広大なスペース。

  

主に一升瓶、お酒類の瓶が大きなシェアを占めていて、今日も一升瓶が洗われているところでした。
コロナの影響で4割減という話。
およそ600万本がここに集まり、また世にでて返ってくる。

  

みなさんの生活の中に、くりかえし使われているリュースビンはありますか?
市場には一度限りで割られていく、ワンウェイビンがほとんど、そして近年ではペットボトル容器が幅を利かしています。
リュースビンだと排出するCo2はワンウェイビンに比べ 10分の1に減る✨

家庭で分別して簡単にゴミとしてだせますが、その処理費用は私たちの税金です。
容リ法 拡大生産者責任で支払う費用は微々たるもの。
だから、環境負荷が大きく無駄なものもリサイクルという傘のかげで作り続けるのね。

選んで買うのは私たち。
おしょうゆを利用すると同時にごみを減らせるこの仕組み、組合員にもっと伝えていこう!!
リュースビンに入った消費材チェックしてみてね!

びわ湖環境委員会

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。